マレーシアグルメ~ジョホールバルの美味しいラクサ~Laksa

マレーシア

マレーシア料理の一つラクサ

香辛料が効いた麺料理です。

ラクサは地域によってさまざまな味付けがありますが、
基本的に魚介の出汁ベースのもののことをラクサというそうです。
豚肉を使用していないためイスラム教の多いマレーシアでも広く親しまれています。

私の住んでいるジョホールバルのラクサはココナッツミルクカレーのような味のスープです。

ジョホールバルの中でもお気に入りのお店を紹介します。

Angs Laksa (アンガスラクサ)

人気店です。

お店に入ると店員さんがメニューを持ってきてくれます。

ジョホールバルのラクサ「JB Laksa」

おすすめは「Handmade Noodle」⇩です。というかこれしか食べたことないです…。
細めのコシのある麺です。

Mee Hoon ビーフン(たぶん)

Mee ちゃんぽん麺みたいな麺

Kuey Teow きしめん状の米麺

Mee Tai Bak 太めの米麺

⇩Laksa Handmade Noodle の小にしました

スープが麺に絡んでめっちゃ美味しい!!

個人的にココナッツミルクのスープ系全般好きなのでめちゃめちゃ好みの味です。

辛さは選べますが、何も言わなくてもそんなに辛くなかったです。

マレーシア版はんぺん~オタオタ(Otak Otak)~

席に着くと、どんと⇩置かれるこれ、オタオタ(Otak Otak)という食べ物です。

スパイシーなはんぺんという感じで、魚のすり身に香辛料などを混ぜ葉っぱにくるんで蒸し焼きにしてあります。

⇩オタオタは自動的に出てきますが食べなくても大丈夫。
1個1リンギット(≒25円)で
好きなだけ食べたら店員さんが食べ終わった葉っぱの数を数えてお会計時にプラスしてくれます。

開けてるところ⇩

ラクサ以外のメニュー

気になりつついつもラクサ食べちゃうからほかのメニュー食べたことないです。

飲み物メニュー

場所

場所はこちらです↓

営業時間

朝8時~夕方まで
ですが、午後遅い時間に行くとスープが薄くなるとのうわさを聞きました。
(Google Map情報では8:00~19:00)

 

すっごくお勧めなのでぜひ一度訪れてみてください。

コメント